メニュー 閉じる

サンワカンパニーの洗面器・ミラーボックスの洗面化粧台リフォームは30万・4人家族の場合

造作で一から作っていただきました。木板の上に洗面台を乗せるタイプです。壁紙の交換をして洗面台側はタイル貼りにしました。床材も水に強い物に変更し、鏡やライトも個別に選びました。収納用の棚も作ってもらいました。

中古マンションをリファーム前提で購入したので。もうかなり古い使い込まれた洗面所だったので、気持ちよく家族が使えるようにしたかったからです。汚れがすごく気になりました。目指したのはカフェの洗面所のイメージです。

造作のため、システムタイプではない商品を多く取り扱っているメーカーを探していました。リフォーム業者さんとの打ち合わせで、カタログを見せていただき気になった商品があったのでショールームに行きました。探している形の中ではこのれが1番大きく一目見てこれにしようと決定です。浅型ですが大きい器が気に入っています。

デザインは言うこと無しです。ただやっぱり浅いので水が飛び散ります。また大きいため、ゴミや汚れがふちに残りやすく、こまめなお手入れが必要です。子供と主人はおかまいなしで汚すので、掃除が苦手な人には辛いかも。

地元の工務店

ネットで造作でリフォームしてくれるところを探しました。洗面台の交換だけにとどまらず、おしゃれに空間をリフォームしてくれそうな会社だったので決めました。

一緒にカタログを見ながら長い時間かけて相談に乗って頂き、またアドバイスも頂いたので感謝しております。工事も綺麗に仕上げてもらい不満はありません。

洗面台でのお化粧がしやすくなりますた。大きな鏡になり、収納も増え便利になりました。全体的に明るくなって清潔で気持ちいいです。

予算の関係上洗面台の下のスペースをフリーにしました。何かと物が増えていくので、やはり収納と扉を作ってもらって入ればと後悔しています。